忍者ブログ
  • 2017.10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/22 12:43 】 | | 有り難いご意見() | トラックバック()
泣き虫
いつまでも手をつないでいることは出来ない。
人間は足踏みできない動物である。
それは良かれ悪しかれ、常に進歩し続けるということ。

私らしくない思想だが、たまには足踏みしたい時だってある。
このままでいたい、何も変わって欲しくない。そう思う。
けど、実際はそういうわけにはいかない。
足踏みすることも出来なくはないが、私には出来ない。

私への色紙を目に通すと、いろいろな事が書いてある。
それは、いいことや悪い事など様々だが、私にとっては全て大切な思い出だ。
目を通すたび、1年足らずだったが、
たくさんあった出来事が走馬灯のように思い出される。
目頭が熱くなる。

今は1人じゃない、自分を思ってくれる人がいる。
たとえ遠くに行こうとも、その気持ちには偽りはないはず。
大切な仲間を持てて、幸せをかみ締める瞬間だ。
見守ってくれ。

…今日の日よ、さようなら。
PR
【2003/01/11 23:30 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<出不精 | ホーム | 口頭の法的効果>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]