忍者ブログ
  • 2017.05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/06/29 05:55 】 | | 有り難いご意見() | トラックバック()
給料体制
学生の人は、当然といっていいくらいの割合でアルバイトをしているだろう。
そのアルバイト先に労働力を供給して、賃銀(賃金)をもらう。
もらっているのはいいが、はたして正確な学をもらっているだろうか?

しっかりしている組織には、それなりの根拠がある。
給料体制もまたその要素の一つとなりうる。
例えば、10時までは時給800円で夜の10時以降は25%アップ!!
至ってありがちなパターンを想像してもらいたい。

皆さんは、給料明細をみて10時以降はちゃんと25%UPとなっていることを確認するだろう。
しかし、普通は他人の給料明細というものを見る事はないだろう。
他人は、例えば30%UPとかになっているかもしれない。
自分だけ、11時以降から25%UPになっているかもしれない。

けち…
と言う言葉が当てはまるだろうか?

同じ働き?をして違う給料とはいかがなものだろうか。
もう、このバイトも止めてしまうが、今まで違っていた分は取り戻せるのかな…。

諭吉が1人…諭吉が2人…諭吉が3人…
眠たくなるはずもない。(^^;
PR
【2002/12/11 23:30 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<専攻 | ホーム | ポイ捨て禁止??>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]